ダーツに魅せられて

ダーツ ゲーム

人生趣味だらけで、何が趣味なのかと言われると答えられないのが辛いところ。
デザイナーという職業に就いていると普段から眼に入る物が気になってしまい、文字周りを見たり、構図を考えたりと休みのない職業病にかかってしまいます。
仕事を趣味にしちゃイカンとは言いますが、そんなこと言われたってな……たぶん最大の趣味はデザイン周りモノづくり周りなんだろう。

さて、アクアリウムや自転車、ガジェットなど色々なものに金を使ってきた私が最近ハマりだしたのが「ダーツ」
何が面白いって自分の身体がこんなに言うことを聞かないものか……何故同じ動作が出来ないのか……という試行錯誤。
そしてスポーツでありながら、アスリートみたいな筋力も必要なければ、女性でも男性でも戦えるというのが良いんです。

そんなダーツ、1回マイダーツを買ってしまえばお金はそんなにかからないだろうと思っていたら、大間違い!最初に買うダーツなんて、そんなに高いものは買おうとは思いません。
やりだしたら自分に合うダーツは何だと探しまわり、気づけば1万円くらいのダーツを数本持っているわけです。
プレイ代も基本100円ですが、投げ放題の漫画喫茶でも行かないと気付けば凄い額になってしまいます。

そんな中これ以上お金を使うわけにはいかないとハードダーツボードを購入。
落ち着いたダーツはフィル・テイラーモデルのPOWER 9 FIVE。フライトも色々と変えてみましたがスタンダードが一番安定しているかなと……。

フィル・テイラー 9 FIVE

どこまでレーティングを伸ばせるか分かりませんが、1年くらいはコツコツと仕事の合間に練習していってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました